秋のパーティーにおすすめ – お呼ばれドレスや小物選びのポイントを紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

季節の変わり目に行う結婚式や同窓会などのパーティー。寒暖差の激しい秋は、季節感のあるコーディネートを選ぶのが難しいですが、楽しいパーティーに着るドレスはよりおしゃれなものを選びたいですよね。
今回は、秋のパーティードレス選びで気になる色や素材、小物選びのポイントのほか、ANDYOU式秋のパーティードレスコーディネートを紹介します。

秋のパーティードレスのお悩みを解決しよう

日や時間で寒暖差の激しい秋は、洋服選びに迷いやすい季節です。ドレスを選ぶときも色や素材、小物をどう決めれば良いか。また、好みの色のドレスで、どのやって季節感を出すか迷いますよね。
まずは、秋のパーティードレスでありがちなお悩みと解決ポイントを紹介します。

色や素材の決め方は?

パーティードレスを選ぶ際、最初に決めることが多い色や素材。明るめの色で秋らしさを出す方法や、暗めの色でも重たくならないコーディネートにする方法を知って、好きな色のドレスをおしゃれに着こなしたいですよね。
それでは、明るめの色と暗めの色に分けてコーディネートのポイントをチェックしてみましょう。

明るめの色は透け感の少ない素材であたたかみを

ピンクやベージュなどの明るい色のドレスは春から夏にかけての暖かい季節に着ることが多い色です。秋の始めに行うパーティーや、昼間のガーデンウェディングなどで明るい色のドレスを選ぶ際は、素材にこだわって選びましょう。
明るめの色でも透け感のない素材のドレスを選ぶと、寒々しい見た目にならずにドレスを着こなすことができますよ!

暗めの色は重く見えない透け感のある素材で

秋になると黒や紺色などのダークカラーや、ニットやベルベットなど、暗めの色やしっかりとした生地の服を選ぶことが多くなります。
しかし、パーティードレスは季節感を残しつつ重たく見えないように着こなしたいものです。そのためには、透け感のあるシースルーやレース素材や、フレア丈のドレスを選んでみましょう。暗めの色でも素材を工夫して選ぶと軽やかな着こなしになりますよ。

温度調節のできる羽織ものは必要?

昼は暖かく、夜は寒くなることが多い秋の季節は、カーディガンやジャケットを羽織ったり持ち歩いたりする人が増えます。しかし、近年のドレスは羽織ものを羽織らずに着るのがトレンドとなっています。
おしゃれなドレスは羽織物を羽織らずに着ても洗練された着こなしになります。お気に入りのドレスを一枚でサラッと着てみましょう。

アクセサリーや小物はコーディネートにメリハリがつくものを

ドレスコーディネートを決めるとき、ドレスと小物が合わずコーディネートがちぐはぐになってしまった経験はありませんか?実は、ドレスコーディネートはアクセサリーやバッグひとつで雰囲気が変わるため、しっかりと吟味して選ぶことが大切です。
ドレスは普段着よりも華やかな装いです。小物は、メリハリがつくデザインのものや、華やかなものを選ぶのがおすすめです。
淡い色のドレスを着る際は、ドレスになじむ色味の小物を、暗めのドレスに合わせる小物は補色や華やかな色の小物を合わせるとコーディネートにメリハリがでますよ。

秋のパーティードレスで選びたいコーディネートを紹介

この投稿をInstagramで見る

どこを切り取ってもロマンティックに #andyou #andyoudressingroom

ANDYOU DRESSING ROOMさん(@andyoudressingroom)がシェアした投稿 –


秋は結婚式や同窓会、パーティーなどが盛んな季節です。ワクワクするパーティーにはいつもと違うドレスを着て、パーティーもコーディネートも楽しんでみませんか?
ここからは、ANDYOUセレクト秋のパーティーで映えるドレスコーディネートを紹介します。

ガーデンパーティーにおすすめ ベージュドレス

秋に行う昼の結婚式やガーデンパーティーには、明るいベージュドレスがおすすめです。
ANDYOUで人気のベージュドレスドレスは、シンプルで着合わせが難しく感じるかもしれませんが、シンプルだからこそアクセサリーやバッグが映える一着となっています。
お気に入りの華やかなアクセサリーをつけてもステキなコーディネートに仕上がりますよ。


ANDYOU「ベージュドレス」の一覧ページへ

ベージュドレスに合わせたい おすすめの小物は?

シンプルなベージュドレスには明るい色味のアクセサリーやバッグを合わせるのがおすすめです。
ネックレスはシンプルなものもおすすめですが、個性を発揮したい方はレースのモチーフのネックレスを選んでみてはいかがでしょうか?襟元がより華やかに見えますよ。イヤリングは、温かみのあるゴールドとビジューのデザインのものを選んでみましょう。
バッグは、同系色のベージュのクラッチを合わせるのがおすすめです。シンプルなバイカラーのクラッチバッグは、コーディネートの主役であるドレスを引き立ててくれます。ショルダーとクラッチの2WAYで使えるため、立食のパーティーにもおすすめですよ。

軽やかなブラックミディアムドレス

シックなコーディネートで出かけたいパーティーには、ブラックドレスを着て行きたいと思う方も多いでしょう。ブラックドレスは膝上でシンプルなものが定番ですが、ANDYOUでは個性的な透け感のあるドレスもおすすめしています。
先述したとおり、明るい色ではなく、重い色と透け感を組み合わせることで大人の雰囲気を纏うハイセンスなコーディネートとなります。暖かさが残る秋ではよりいっそうおしゃれに差をつけることができますよ。


ANDYOU「ブラックミディアムドレス」の一覧ページへ

ブラックミディアムドレスに合わせたい おすすめの小物は?

ブラックミディアムドレスには、シャープな印象のイヤリングや、バッグを合わせるのがおすすめです。イヤリングはコーディネートが重くならないフリンジのものを合わせましょう。
バッグは、黒に映えるゴールドのクラッチバッグを選んでみてはいかがでしょうか?パーティーやお呼ばれのバッグに黒色を選ぶ方も多くいますが、バッグはドレスコーディネートの中でも最も重要なアクセントです。

ボルドーのラップドレス

夜の結婚式やラグジュアリーな会場で行うパーティーには、ベルベット素材のドレスを選んでみてはいかがでしょうか?
ボルドーのラップドレスはウエストの紐がコーディネートにメリハリをつけてくれるため、ミディ丈を着ると重たくなってしまう背の低い女性の方にもおすすめです。
また、Vネック幅を調整することができるため、デコルテの露出を控えたい場でも着ることができますよ。

ボルドーのラップドレスに合わせたい おすすめの小物は?

華やかなボルドーのラップドレスには、重厚感のある小物を合わせて、より華やかなコーディネートに仕上げるのがおすすめです。
イヤリングはフリンジのついたダークパープルのものを合わせると、黒色には出せない軽やかさを出してくれます。
バッグは、ゴールドのスタッズがついた、スクエアバッグを合わせてみてはいかがでしょうか?バッグの角は丸みを帯びているため、モードになりすぎず、コーディネートに華を添えてくれますよ。

秋のパーティードレスも色や素材に気を配って軽やかに

秋

今回は、ANDYOU式秋のパーティードレスの選び方や、小物選びのポイントのほか、おすすめのドレスコーディネートを紹介しました。
季節の変わり目である秋は、コーディネートを決めるのが難しく感じる季節です。また、パーティードレスを決めても、ドレスに合う小物選びで迷うこともあるでしょう。
そんな方のために、ANDYOUではドレスだけではなく、アクセサリーやバッグを選んでレンタルすることができます。ぜひ、サイトにアクセスして、お気に入りのコーディネートを見つけてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

最良の一日に華を添える "ANDYOU"

ドレスは買わない、レンタルする。オリジナリティあふれるコーディネートで「いつも違う」「いつも新しい」自分を楽しもう!

最良の一日に華を添えるパーティドレス・バッグ・アクセサリーレンタルのANDYOU dressing room。写真にも記憶にも残る華やかな衣装をご提案。2泊3日レンタル4,500円〜。全商品、バイヤーが厳選した海外ドレスでトレンドを意識したこなれ感のある装いに。


ドレスをみる

SNSでもご購読できます。